グアテマラ -washed-
中煎り(バランス) / 深煎り
エルインヘルト(100g)

りんご・ブラウンシュガー

濃いコーヒーらしさ

  • 891円(税込)


特徴
目立って感じる甘みのあるコーヒーらしさ
黒蜜の強さと綺麗なマリックアシディティ



TSUKIKOYAオーナーの感想

グアテマラ好きが味見した途端に喜ぶ黒糖の様な太い甘みとエラの張ったコーヒーらしい香り。変な表現かもしれませんが、きっとなんとなくわかっていただけると思います。

中煎りでは、甘みの太さよりも実はブラウンシュガーの様なコクのあるあまみの乗った太いボディが特徴です。

現在、当店のコーヒーの中でもこの手のタイプ(ラウンド気味)のボディは、コスタリカとこちらのグアテマラのみになります。

深煎りでは、このボディーの魅力が十分に発揮され、ミルクとの相性は最高です。


NOTE
農園:エルインヘルト農園
エリア : ウエウエテナンゴ、ラ・リベルター
生産者 : アルトゥーロ・アギーレ
標高:1900m

印象
《Aroma/香り》ベリー
《Flavor/香味》オレンジ・黒烏龍茶
《After-taste/後味》スウィート
《Acidity/酸質》マリック
《Sweetness/甘み》黒蜜
《Body/ボディー》フルボディ
《Mouth-Feel/口触り》ラウンド

商品情報

エルインヘルト農園は、グアテマラ北西部ウエウエテナンゴ県の谷沿いに深く入ったラ・リベルタ(La Libertad)村に位置し、敷地面積750ヘクタール(コーヒー栽培エリア250ヘクタール)の広大な敷地の中で営まれています。この地区は平均気温が16-28℃と冷涼で、年間降水量1,800-2,000mmと適度な湿度があり、有機物質に富んだ火山性の土壌を有します。明確な乾季が均等な開花熟成を生み、結果として最上級の酸味、ボディ、味わい、ほのかなワインのようなアロマをもったコーヒーを生み出します
ロースト
状態
購入数

上部へ戻る