エチオピア -washed-
浅煎り(full flover roast)/深煎り
グジ・ ジゲサ(100g)
 
オレンジティ・フローラル

  • 918円(税込)
特徴
◎和紅茶とアップルティーの様な印象のコーヒー
◎潤いがありクリンカップな印象

TSUKIKOYAオーナーの感想
入荷してすぐに焙煎した時には、インドネシアのようなスパイス感が目立つ印象でしたが、

焙煎メソッドを合わせていくと、オレンジ、レモン、ティー(やや和風な)シロップの甘み、ココア
と、様々な魅力が登場し、スパイス感はとても弱くなりました。

焙煎後のエイジングで、味が毎日変化していきますが、
エチオピア独特のジャスミン感がどんどんで出てきて、スタッフと毎日楽しませていただいています。

まだまだ、入荷したてなので、今後の味の変化に注目なコーヒーです。


商品情報
商品 : グジ ギゲサG1
エリア : オロミア地域・グジ地区・シャキッソ村
生産処理場 : ギゲサウォッシングステーション
標高 : 1800~2000m
品種 : エチオピア原種
生産処理 : ウォッシュド

印象
《Aroma/香り》ティ・フローラル
《Flavor/香味》ジャスミン・和紅茶
《After-taste/後味》ロング
《Acidity/酸質》オレンジ
《Sweetness/甘み》シロップ
《Body/ボディー》ミディアム
《Mouth-Feel/口触り》スムース

商品詳細
エチオピアでもイルガチェフェより南部のグジ地区にあるシャキッソ村近辺で収穫されたコーヒーです。

グジのコーヒーは、イルガチェフェの比べて、甘みの強さが特徴です。

GujiはエチオピアのOromia地域のゾーンの1つで、Oromo族の部族にちなんで名付けられました。Gujiは南にBorena、西にSouthern Nations、Nationalities、Peoples Regionに、北にGanale Dorya川に、それはそれをBaleから分離し、東にはSomali地域に隣接しています。この地域で最も高い地点は、Dara Tiniro山です。都市と主要都市には行政センターNegeleがあります。Guji Zoneは2002年9月に、Borena Zone の高地のworedas(行政地域)が分割されて作成されました。




ロースト
豆の状態 
購入数

上部へ戻る