ミビリジ100g

  • 783円(税58円)
農協: ミビリジ ウォッシングステーション
エリア : the south with est of rwanda
生産者 : 小規模生産者からNCMC(ナイル・コンゴ・マウンテン・コーヒー)へ
標高 : 1750m
品種 : ブルボン
生産処理 : フリーウォッシュド

印象
《Aroma/香り》シトラス
《Flavor/香味》ティーライク、コンプレックス
《After-taste/後味》スウィート
《Acidity/酸質》シトリック、ブライトオレンジ
《Sweetness/甘み》シロップ、
《Body/ボディー》ライトボディー
《Mouth-Feel/口触り》スムース

TSUKIKOYAオーナーの感想:
魅力的です。特に、レモンの皮の香りが、すごくフローラルでした。小規模生産者たちの育てたコーヒーで有名なのが、エチオピアですが、単一農家でなくても、ウォッシングステーションによる管理がしっかりと行き届いていることで、上質なものが生まれてきます。

特徴
◎レモンの皮のような爽やかな香り
◎コンプレックスなフレーバー
◎さっぱりとしたティーフレーバーも魅力です。

商品説明:
ミビリジウォッシングステーションでは過去にCOEの入賞を果たしています。
NCMCの管理するこのエリアの標高は1750mと高く、年間平均雨量は2,000m,平均気温は22℃
歴史のあるコーヒー栽培地域で、最初のコーヒーの収穫は100年前と言われています。
豆の状態
ロースト
購入数

上部へ戻る